京都洛北ライオンズクラブ事務局

〒606-8505
京都市左京区宝ヶ池
グランドプリンスホテル 京都
2階273号室
TEL 075(711)8234
FAX 075(701)2237
   
2017〜2018年度会長挨拶
   
   「原点に戻り 友情の和」

       ━ 会長就任にあたって ━
         第53代 会 長  中  島   龍  一

このたび、京都洛北ライオンズクラブ会長の指名を受け、自分の非才も省みず、会長職を拝命することになりましたが、その責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。しかしながら、お引き受けした以上は、幹事の L 須野原はじめ役員・クラブメンバーの皆様・アシスタントのお力添えを頂きながら、伝統ある京都洛北ライオンズクラブ会長の重責を全うする所存でございますので、一年間よろしくお願いいたします。
 
今期、クラブ運営の基本方針は「クラブの未来に向けた『今』を再認識しつつ、次の世代に向けた継続性のあるアクティビティを真剣に話し合う。例会の出席率を高め、クラブ会員同士がお互い良き理解者になれる様に、協力し合えるクラブ運営を心がける。」です。
昨今、残念なことに会員数が減少し、またクラブの出席率も悪くなっております。今年度は、ドロップアウト会員の防止、新会員入会に力を入れるべく、次世代が率先して活動できるアクティビティを考え、全会員がお互いを理解し、協力し、活気あふれる運営が出来るよう、皆様のご協力をお願い致します。
 
会長スローガンの「原点にもどり 友情の和」をモットーに、私自身フレッシュな気持ちで務めさせて頂こうと考えております

私事ではございますが、4月に第二腰椎を骨折し、皆様には大変ご心配とご迷惑をお掛けいたしました。
順調に回復に向かっておりますが、あらためて健康のありがたみをひしひしと感じております。何事も健康第一です。

最後になりましたが、皆様におかれましても体に十分気を付けて、充実した毎日を過ごされることを
心より祈願申し上げさせていただきます。


歴代会長挨拶
2016年〜2017年度 第52代 会 長   松 本 義 和
2015年〜2016年度 第51代 会 長   鈴 木  豊
2014年〜2015年度 第50代 会 長  山 本 勝 己
2013年〜2014年度 第49代 会 長  楠 本 浩 子
2012年〜2013年度 第48代 会 長  杉 原 正 芳
2011年〜2012年度 第47代 会 長  藤 原 守 正
Copyright(C) 2011-2012 KYOTO RAKUHOKU LIONS CLUB all rights reserved